読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベトナムで働く23歳のブログ

ベトナム・ハノイと東京で働いています。

ベトナムの民家に入ってみた話

ここ数日、ベトナム人の民家に3軒ほど

お邪魔する機会がありました。

 

一概にベトナム人の生活はこんな感じ!

と決めつけることはできませんが

いくつかの共通点と注意事項を発見しました。

 

ベトナムの都市部の

民家にお邪魔する時は

気をつけてみてください!

 

1. ベトナムの民家は土足禁止

外国とはいえ、アメリカのように
家の中も土足かといえばそうではありませんでした。

 

玄関みたいなところがあって

土足禁止エリアとの敷居があります。

 

スリッパはなく、みんな裸足で生活してました。

 

2. 座ったり横になったりする家具 + テレビ

ベンチ的なものだったり、台座的なものだったりするのですが

座ったり横になるための家具が置いてある家が多いです。

 

なんて言う名前の家具なのかわかりませんが...

ゴザが敷いてあって、その上に座って過ごすようです。

 

3. バイクは1人1台

バイク社会なので、家族の人数分バイクがあります。

 

庭に駐車していたり、玄関に駐車してあったり

置き場所は様々ですが、家の中にあるバイクの存在感たるや

凄まじかったです。

 

目算で、7−8割は日本のHONDAのバイです。

1割くらいYAMAHAかなという感じです。

まあほぼ日本の会社であることには変わりません。 

 

実際に調べてみたら、やはりシェア7割とのこと。

...強い。

sketchpro.biz

 

4. すごくもてなしてくれる (が、遠慮しないとNG)

ベトナム語が分からないので

なんと言っているのか分からないのですが

多くの場合、家のお母さんが

果物とか飲み物とかめちゃ出してくれます。

 

遠慮しすぎて残すと逆に失礼だと思って

半分くらい食べていたのですが

 

ベトナムでは

遠慮しなくてはいけないと注意されました。笑

食べても1つ(切れ) 、2つ(切れ) であると。笑

 

知らなかった笑

「なんだこのがっつく日本人は」

と思われたに違いない笑

 

皆さんもベトナムにお家にご招待された時は

ぜひ気をつけてみてください^^